日蓮宗 ビハーラ・ネットワーク
 
HOME > TOP > 心といのちの講座 > 第10回(平成25年)
「心といのちの講座」 第10回 報告書(PDF)

NVNトップメニュー
NVNについて
ビハーラ活動とは
NVNニュース
ビハーラ活動講習会
ビハーラグッズ
心といのちの講座
 第1回(平成16年)
 第2回(平成17年)
 第3回(平成18年)
 第4回(平成19年)
 第5回(平成20年)
 第6回(平成21年)
 第7回(平成22年)
 第8回(平成23年)
 第9回(平成24年)
 第10回(平成25年)
 第11回(平成26年)
お知らせ

会員限定
NVN被災地支援活動&第10回「心といのちの講座」in大槌
Part1  「被災地で生きる 〜医師として僧侶として〜」
岩田県立大槌病院可説診療所心療内科医 宮村通典 師

平成25年11月18日(月)

Part2  「〜慰霊と祈り〜『法話とお茶の会』

平成25年11月19日(火)


日蓮宗生命倫理研究会主催
日蓮宗ビハーラ・ネットワーク協賛
宮村 通典 師
 『NVN被災地支援活動&第10回「心といのちの講座」in大槌」の中で、第10回「心といのちの講座」を開催致しました。
 Part1として、平成25年11月18日(月)岩田県立大槌病院可説診療所心療内科医宮村通典師をお招きして「被災地で共に生きる〜医師として僧侶として〜」と題して講演して頂き、Part2として、翌19日(火)「〜慰霊と祈り〜『法話とお茶の会』」を開催致しました。
この頁の先頭へ▲